食べ物と運動で便秘解消

食べ物と運動で便秘解消

私は長年便秘に悩まされてきました。原因は、運動不足や偏った食生活であると自覚しています。

便秘が続くと腸内環境がどんどん悪化して肌荒れや免疫力の低下や体臭などの原因にもなってしまいます。これは何か対策が必要だと思い、食生活や生活習慣を意識的に変えることにしました。

食生活については、ビタミンやミネラルやタンパク質をバランスよく取り入れた食事を心がけました。

そして、食物繊維も積極的に摂取しました。食物繊維は、消化されにくく大腸で水分を吸収して便の量を増やす働きがあるので排便を促す効果があります。ですのでこまめな水分摂取も心がけました。

1日2リットルは飲むようにしました。ヨーグルトも朝晩欠かさずに100グラムずつ食べました。ヨーグルトの乳酸菌は悪玉菌を減らして善玉菌を増やす働きがあり腸内環境を整えてくれます。

ヨーグルトと一緒にオリゴ糖を摂取するとさらに効果がアップするので、オリゴ糖が豊富に含まれるバナナやリンゴも一緒に食べました。

ヨーグルトとの相性が良くおいしく食べることができるのでとてもおすすめです。オリゴ糖が配合されている甘味料も手軽に摂取できるのでおすすめです。

ヨーグルトに混ぜたりコーヒーや紅茶に入れたり料理に使用したりと、砂糖の代わりに使うことができます。

代謝をアップさせて腸の動きを活性化させるために、ウォーキングや腹筋やストレッチや体操などの適度な運動も生活の中に取り入れました。

便秘は解消されましたし体調や肌のコンディションも良くなってきたので、改めて食べ物と運動の大切さを実感することができました。

↑ PAGE TOP